カテゴリー:西洋占星術(モダン)

gazourinku
  1. ベンのワークショップの興奮が冷めぬまま、イギリスへ。 英国占星術協会のカンファレンスに参加するためです。 2016年以来なので3年ぶり。 しかも今回はイギリスのキングスクロス駅まで一人旅。 一人旅はちょっと心持ちが違いますね。 …

  2. astrogy

    帰国してやっと最近落ち着きました。これからカンファレンスの復習やまとめをしないといけないんですけれども、分量が多い分なかなか大変そう。 カンファレンスを振り返ってみると、伝統派に関して言うなら、やはりそれなりに人気があるなーと思いまし…

  3. astrogy

    最終日

    ポストカンファレンス。今日でホントの最後の日。楽しかった日々もあっという間でした。ポストカンファレンスはクリス・ブレナンによるプロフェクション上級編。 プロフェクションのアセンダントを進めていく 基本的なやり方を解説した後は、他…

  4. astrogy

    ついにカンファレンス最終日となってしまいました。 とはいえ、明日はポストカンファレンスがあるんですけどね。 1限目はドンナ・ウッドベルによるルナーマンション。 中国の二十八宿、インドのナクシャトラから始まり、アラビアのマン…

  5. astrogy

    カンファレンスは後半戦に突入。 4日目1限目はマイケル・オフェックによるヘレニズム期の月の教義。 月に関する判断の観点をまとめてくれてるんですが、ものすごい量。 …

RETURN TOP

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。