8,9月の講座

この記事は2分で読めます

2022年8月28日(日)16時からロットの講座を開催します。

 

 

非常に重要なのふたつのロットである幸運のロットと神霊のロットを扱います。

 

ロットとは、アラビック・パーツと呼ばれる場合もありますが、
その起源はアラビアではなく、ヘレニズム期にすでに存在しています。
古典には100近くのロットの記述がありますが、
その中でも幸運のロットはパート・オブ・フォーチュンとも呼ばれ、
ロットの中でも特に有名なものの1つです。

 

非常に重要なのふたつのロットである幸運のロットと神霊のロットを扱います。
この2つのロットからホロスコープの新たな側面を見ることになるでしょう。

 

 

お申込みはこちら

https://ws.formzu.net/fgen/S184735928/

 

 

 

2022年9月17日(土)11時30分から、数年ぶりに大阪で伝統占星術の講座を開催します。

 

西洋伝統占星術講座 in Osaka

年間予測技法(プロフェクション&ソーラーリターン)

 

 

 

「今年はどんな年になりますか?」というのは占いの現場ではよく尋ねられるものの1つです。

伝統占星術には、1年間を予測するのに適した技法がいくつかありますが、プロフェクションとソーラーリターンはそれを代表する技法の2つです。

プロフェクションは現代占星術では失われていたものですが、ここ20年の欧米での研究で、ようやく復元されつつあります。

プロフェクションは技法としてはそれほど難しいものではありませんが、「パワフルな予測法」と評されます。

プロフェクションを使えば、それほど複雑な手順を踏まずに知りたい1年間をシンプルに予測が行えるでしょう。

一方、ソーラーリターンは、古典ではレボリューションと呼ばれていました。

この古典でのソーラーリターンチャートの読み方は、いくらか複雑で、現在のものと異なるところがいくつかあります。

特にプロフェクションとの組み合わせて使用する場合があります。

今回のこの講座では年間の予測技法の手順を一つ一つ追って解説し、また二つの組み合わせ方をお伝えいたします。

そして、参加頂いた方のチャートを見ながら具体的にどう読むかを提示いたします。

※チャートで扱う方は基本的にはライブ受講生を優先いたします。

 

本講座は久しぶりの大阪でのライブ講義となりますが、zoom配信も同時に行います。

ライブの開催地は大阪府、御堂筋線昭和町徒歩3分の会場になります。ライブ講座の定員は8人とします(定員に達次第、ライブ受講は締め切ります。Zoomには定員はございません)。

またコロナウィルスの感染状況により、大阪のライブ講義がZoomに切り替わることもございますので、

ご了承ください。

 

開催日時:2022年9月17日(土)11時30分~14時30分

形態:ライブとZoom

ライブ会場:大阪府、御堂筋線昭和町徒歩3分

 
詳細はこちら
 

http://uranaigeinin.com/%e8%ac%9b%e5%ba%a7%e6%a1%88%e5%86%85/

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. astrogy
  2. 234709511_31f1c25953
  3. IMG_0825

    2015 06.08

    同時性

  4. 234709511_31f1c25953

    2015 12.25

    タロット講座

  5. ディグニティチラシ
  6. d1cde6adff1b4c048301d7e6c9591150-1024x977

    2015 05.25

    無事終了し

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。