講座案内

マンツーマンの占術講座を三種類開講いたします。

占術は

四柱推命

タロット

手相

になります。

(2019年中に西洋伝統占星術の講座を開講予定です。)

マンツーマン講座ですので、

・分からないところが質問しやすい。

・自分のペースで学習しやすい。

・予定が組みやすい。

などの利点があります。

講義の場所は、渋谷、新宿、恵比寿、自由が丘になります。

遠方の方にはSkypeで対応いたします。(東京近郊の方にはできるだけ、対面での講義をお願いしております。

但し、手相講座はSkypeでの対応いたしておりません。細かい線や色などはやはり、実際見てみないと分かりずらいということからです。)

それぞれの講座は

四柱推命全10回、タロット全15回、手相全10回となっております。

ただ、学習のペースは人によって違いますので、講座回数は前後いたします。

申し込みが一定数に達しますと締め切らせていただきます。

ご了承ください。

以下講座詳細。

 

 

四柱推命講座

この講座は、

・今まで四柱推命の講座に参加したり、独学したがあまり分からなかった

・四柱推命を研究しているが、より多くの様々な流派を学びたい

・拙訳『子平推命基礎大全』を読んだが、具体的な判断が分からない

以上のような方を対象とした講座になっています。

この講座は、古典の様々な説を取り上げながら、四柱推命を理解していただきます。

「四柱推命」は「八字」、「子平」とも言い、運命学の帝王と呼ばれることもあり、非常に的中率の高い占術です。

特に運勢のアップダウンの予測に関しては、これほど切れ味の良い占術はあまりないかもしれません。

「自分はいつ成功するのか」といった問いに明確に答えてくれます。

しかし覚えることが多く、複雑で難しい印象を持ってしまう方が多いのは事実ですし、

私も四柱推命の勉強をしはじめたころ、2回の壁にぶち当たりました。

 1回めは、学生時代に興味本位で勉強しはじめた時です。

 本の内容が難しくて理解できなかったので辞めてしまった思い出があります。 

2回めは、腰を据えて勉強し始めた時です。色んな本を読みあさりましたが肝心なところが書かれていなかったりして、 

スッキリせず、明確な判断ができませんでした。 

その後、師の門下となって秘伝書を通じて四柱推命を教わったことで、明確な判断ができるようになりました。 

さらに研究を進めていくと四柱推命は流派によって様々な判断の方法があり、また四柱推命の古典においても様々な見方があるということがわかってきました。

そして、それらの理論が、お互い矛盾しあっているものさえありました。例えば、

・扶抑用神と調候用神が矛盾する場合、どう解釈すればよいか?

・大運は10年で見るのか、5年で見るのか?

・内格か外格か、どう見分けるか?

などです。こういった疑問に答えられるでしょうか?

こういったことを間違えると、吉凶の判断が逆になるので、

占った相手に鑑定結果を伝える場合、全く真逆の内容を伝えてしまう恐れがあります。 

特に古典の内容は実践で実際どうであるのかということを検証せねばなりません。 

この講座では流派のそれぞれの見方、判断法、そして古典の内容を比較検証しながら、

 実際どれを使っていけばよいのかを提示し、 

内容としては

 

陰陽五行

命式、大運の立て方と注意点

十干十二支に関する判断

十二運

蔵干

十神

四柱の意味

干支の関係

格局の取り方

神殺

各判断技法
・六親(親族)
・相性の良し悪し
・恋愛結婚の時期
・子供のできる時期、子供ができやすい体質かどうか
・病気しやすい時期と、どういった病気にかかりやすいか
・職業はどのような種類が向いているか。
・本運(四柱のみでの運勢予測法)
・大運、流年の基礎

など
 

これらを学習し、諸派の判断法、古典の考えを統合していきます。  

そうすることで   

・多角的な判断ができる。 

・柔軟に鑑定できる。 

・多様な技法を身に着けることができる。   

つまり、様々な視点から運命を推測することができるようになります。

様々な視点とは、例えば吉運であっても条件によっては悪い側面があります。

そういったことをアドバイスできるようにならなければなりません。

本講座で扱う四柱推命は、私の師である 阿藤大昇師、 レイモンド・ロー師、また拙訳「子平推命基礎大全」 の内容、

そしてわたしがこれまで何千人と鑑定してきた経験のなかで、古典の諸説あるものでどの説が正しかったかをお伝えします。

この講座によって古典に通じ諸派の知識を統合した命理家になることを目指します。

講義は1回、1時間30分で15000円となります。

申し込みは

info★uranaigeinin.com

・上記アドレスは、迷惑メール対策のため、全角の「★」で表記しております。
申し込みの際は「★」を半角の「@」に変更してご利用ください。

 

 

 

タロット講座

この講座は

・タロットの勉強を始めようと思っている

・タロットを勉強したが、読み⽅があまり分からない

以上のような方を対象にしています。

タロットカード78枚(ライダーウェイト版タロット)のうち

⼤アルカナ22枚についてまず講義します。

その後小アルカナ56枚について講義します。
そして、カードの配置であるスプレッド、実際のリーディング指導となります。

タロットの教科書に書かれてある⽂章を
1⽂1⽂覚える必要はありません。

なぜなら

絵にすべて書かれているからです。

絵を見るだけで意味がわかって
イメージが湧いてきます。

絵から導き出される意味を

直観⼒とイマジネーションで
引き伸ばして解釈していきます。

タロットカードから言葉を紡ぎ出せる

ように指導いたします。

タロットはもっとも⼈気がある占術であり、具体的なケースに応じて占うのに適しています。

事柄がこれからどうなっていくかといった予測はもちろんですが、

特に

人の気持ちを探るのに適しています。

実際の鑑定では

「わたしはどんな性格ですか?」

といった占いの教科書に載っているようなことは
あまり尋ねられません。

「彼の私への気持ちを教えてください。」

「彼からいつ連絡がきますか?」

「職場の⼈は私の仕事をどう評価していますか?」

「最近、友達に無視されるのですが、理由は何ですか?」

などといった
⾮常に細かな事が尋ねられます。

そういったことに
最も対応できるのがタロットです。

占い師を目指す方には、鑑定するお客様のニーズを満たす占術の1つと言えるでしょう。

講義は1回、1時間30分で10000円となります。

申し込みは

info★uranaigeinin.com

・上記アドレスは、迷惑メール対策のため、全角の「★」で表記しております。
申し込みの際は「★」を半角の「@」に変更してご利用ください。

 

 

 

手相講座

この講座は

・手相の勉強を始めたい方

・本で勉強したが、実際どう読んでいいかわからない方

以上のような方を対象にしています。

「占いをやっています」というと、

手を出されて、「占ってください」

とまず言われるほど。

一般の人にとって「占い=手相」というようなイメージをもっていたりします。

それほど、人気がありますし、学習される方も多い占いです。

書籍も多く販売されています。

しかし、多くの書籍は、図が絵なので、実際の線がどうなのか、書籍だけで学習すると分かりずらいものです。

また、掌線には明確な基準がありますが、その基準が曖昧だと、リーディングも曖昧になってしまいます。

この講座では、実際の手相の写真を数多く見ながら

手相の判断基準をできるだけ明確にし、

実際の手相をどう読み取っていくか

を指導いたします。

講義は1回、1時間30分で10000円となります。

申し込みは

info★uranaigeinin.com

・上記アドレスは、迷惑メール対策のため、全角の「★」で表記しております。
申し込みの際は「★」を半角の「@」に変更してご利用ください。

 

RETURN TOP

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。