西洋占星術は時代によってハウスの意味が変わっていまして

この記事は1分で読めます

西洋占星術は時代によってハウスの意味が変わっています。例えば、リリーの「クリスチャン・アストロロジー」では4ハウスは父、10ハウスは母です。

もっと遡り、ローマ時代の「アストロノミカ」では、

1ハウス財産、2ハウス軍隊、外国の出来事、3ハウス市民の仕事、4ハウスは裁判、5ハウス結婚、6ハウス富、7ハウス危険、8ハウス位、名誉、9ハウス子供、10ハウス振る舞い、11ハウス生命、活力、12ハウス交渉の成就

ほぼ違います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. astrogy

    2017 10.26

    近況

  2. astrogy
  3. astrogy

    2016 05.11

    代名詞

  4. astrogy

    2017 02.26

    短い文

  5. astrogy
  6. コテック宣材修正
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。