プロフィール

田中要一郎
1974年和歌山県生まれ。早稲田大学卒。
芸人、五術研究家。高校時代より占いに興味を持ち、研究を始める。
1996年よりお笑いの世界に。
2001年漫才コンビ、メインストリートを結成。
お笑いを続けながらも占いの研究を続ける。
ライブなどでも占いを披露。
その後、五術研究家で日本でも数少ない「三式、三典」を修めた阿藤大昇の門下となり、「三式、三典」を伝授される。
日本のみならず中国、インドの諸師にも学ぶ。
香港の世界五大風水師の筆頭であるレイモンド・ローからは風水を伝授される。レイモンド・ロー公認風水師。

2014年メインストリート解散。
現在はピンでの占いトークイベントを開催している。

主な占術は、「子平」「西洋古典占星術」「インド占星術」「風水」「易」「タロット」「人相・手相」「姓名判断」など多岐に渡る。

台湾五術界の重鎮、梁湘潤の著書を翻訳。
「子平推命基礎大全」梁湘潤 著
田中要一郎 訳
(太玄社刊)

また、1647年に刊行されたイギリスの大占星術師だったウィリアム・リリーによる、占星術書の名著「クリスチャン・アストロロジー」を翻訳する。

 

所属事務所
SMA(ソニーミュージックアーティスツ)

 

著書

「子平推命基礎大全」(太玄社)

『クリスチャン・アストロロジー 第3書』(太玄社)

RETURN TOP

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。